« コストコのアメリカビーフで ビーフシチュー | トップページ | 今日は焼き鶏 »

迷子の真心ちゃん

Photo 2月27日のお昼ごはん

千駄ヶ谷『新亜飯店」で ランチ
日本一美味しい 小籠包
海老入り炒飯
レタス入り炒飯
五目焼きそば
海老入りつゆそば

特別な杏仁豆腐


昨日から 真心は原宿ばぁばのお家にお泊まり。
午前中に合流して お気に入りの『新亜飯店』へ。

歩いて すぐの所にある中華料理店。
でも そんじょそこいらの中華料理店ではない・・・。

ここの小籠包は 日本一美味しい・・・と思う。(だって すべてを食べた訳じゃないから)
少なくとも 長蛇の列ができている 六本木の某店や 新宿の某楼よりは 美味しいと個人的には思う。
わざわざ台湾に行かなくても・・て思うぐらい。

調理人は 台湾から来ているし、その調理人がバカンスでいなくなると 彼の休み明けまで、 看板メニューであるはずのこの小籠包は この店からなくなってしまう・・・。
(そんな時にあたった時は 本当に不運)

グルメ娘(そんなこどもに誰がした??)真心は ここの小籠包が 大好き。
先日は 3つめを食べようとして なくなっていることに気づき 涙した・・・というくらい。

今日はオーダー前から 「3つ食べる」と宣言して 満面笑顔で 頬張っていました。
(これを一口で食べマス)

そんな真心も昨日はちょっとした事件が・・・。
夕方前に 真心一人で渋谷まで電車で行く・・・ということにチャレンジ。数ヶ月前にしたときは
待ち合わせ場所を間違えたものの、奇跡的にも巡り逢えて 事なきを得たのだが・・・。

「日比谷線には 乗らないでね」の出掛けしな 私の一言に怪しげな反応・・・。
もしやと思ってはいたが・・・。

どうやら間違えて 横浜方面行きの電車に乗ってしまったらしい・・・しかも急行。
慌てて 次の駅で降りたものの どうしてよいかもわからず 途方にくれて 携帯電話(こんな時のために 1台渡しておりました)で 私のもう1台の携帯にかけるも お話し中で出ず。
泣きじゃくりながら 渋谷で待つここさんに かけて 迎えに来てもらったようです。

まぁ 私としては 想定の範囲内。
だから携帯はもたせているし いざというときのために お金も待たせた。

迷子の原因は 油断。
こないだ うまく行けたから ちょっと間違えたけど 会えたからという おごり。

でも こうやって 失敗するから 次に繋がる。
こまった時にどう対処したらいいのかを学んで行く。

対処の仕方まで 大人が教えるから 自分で考えなくなって 本当に困ったときに とんでもないことをしてしまう・・。
そういう人間になってもらいたくないから 意図的に失敗させる・・(ってワケじゃないけど。
もし その対処が失敗しなくてもできたら 失敗はないでしょう)

帰宅時に 渋谷行きの方向を確認。「2番線に来る 赤いラインの電車に乗る」 てね。

次はちゃんと行けるかな??

真心は 2013年が待ち遠しい。
東横線と 副都心線が相互乗り入れになるから・・・。
「お母さんと喧嘩しても そうなったら ここさんちに 一人で行けるから・・・」だって。
それくらいの自立心は持ってて◎

でも 真心・・・・。
相互乗り入れになったら 東横線と日比谷線と 副都心線 3つをちゃんと見分けられないと
もっとひどい迷子になるよ~。
大丈夫かな~。

それにしても 自由が丘駅で 大泣きしている真心に 誰も声をかけてくれなかったって・・・。
世の中 冷たいね・・・。

でも・・・その反面 「知らない人と話しちゃ ダメよ」と こどもに教えている母親たち。
毎日のように送られてくる 警察からの不審者情報も どこまでが本当に不審者なのかは
甚だ疑問を感じているのは 私だけ?
親切心で こどもに声をかけても 怪訝そうにこどもを遠ざける大人を見ていたら そのうち
親切な高齢者も寂しい気持ちになるかもしれない・・・。

体が欲している食べ物を見分ける力とともに 親切な大人を見分けられる力を こどもたちはもって欲しいなぁ。


夜ごはんは 『ほうとう』(画像ナシ)

|

« コストコのアメリカビーフで ビーフシチュー | トップページ | 今日は焼き鶏 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/39043605

この記事へのトラックバック一覧です: 迷子の真心ちゃん:

« コストコのアメリカビーフで ビーフシチュー | トップページ | 今日は焼き鶏 »