« 肉まん 作ってみた | トップページ | 金目鯛のしゃぶしゃぶ »

にわか子規現る??

Photo_4 1月12日の夕ごはん
手作り饅頭(マントウ)
鶏肉と長芋・蓮根の甘辛煮(セロリ・ブロッコリー)
フルーツトマト
白菜と塩豚のスープ(干し椎茸・玉葱・生姜・豆腐・芹・卵)
いちご

前出の肉まんの試作の折、具がなくなってしまったので
饅頭(マントウ)も作ってみました。

試作の肉まんは 明後日の本番まで真心は食べられないので、知人に箱詰めにして プレゼント。

具入りの小麦粉を練った生地の包子(パオズ)に対して、具なしの饅頭(マントウ)は 角煮やエビチリなどの濃い味付けのお料理によく合います。
時には 折り返した所からはがしてサンドイッチにして食べたり・・・。

真心も案の定 鶏肉を挟んで食べていました。
これがなんだか美味しい!

あり合わせ(まだ あったんかい!)の長芋と蓮根もほっこり食感でGOOD!


冬休み前に 学校からいただいたお手紙に 「人権週間の標語が云々」って
要するに 国語の授業で それぞれ標語を考えたら 真心のクラス代表になり、それが区役所のロビーに張り出されているということらしい。

なんとなく・・・で すっかり忘れていたけど、真心にとっては とっても誇らしいコトだったらしく 
「見にいきたい」という。
しかも 14日まで・・・ 諸々の予定を考えると チャンスは今日だけ。
お絵描き教室の帰りに バスで行ってきました。

案の定、各小・中学校の代表の作った標語が ヅラヅラと並んで貼ってあるだけ・・。

でもこれを見れば納得。

幼稚園からのお友だちが 賞を取っていて ステキなリボンが付いていたら、どうやらそれが羨ましかったらしく、 納得
がいかない様子。

「やすみじかん 三人四人 なかよしこよし」

が 真心の作品。
「真心のは とってもわかりやすくて こどもでもよくわかるし それなのに 韻を踏んでいて
よくできた標語よ」と誉めたけど・・・『韻を踏む』ってわかるかな~?

|

« 肉まん 作ってみた | トップページ | 金目鯛のしゃぶしゃぶ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/38445718

この記事へのトラックバック一覧です: にわか子規現る??:

« 肉まん 作ってみた | トップページ | 金目鯛のしゃぶしゃぶ »