« 自家製イクラ醤油漬け | トップページ | 秋刀魚がお安くなりました »

真っ赤なう○ち

Photo 9月29日の夕ごはん

ごはん(イクラ醤油漬けのせ)
豆腐と若布の清まし汁
秋鮭のホイル蒸し(鮭・玉葱・えのきだけ・シメジ・パプリカ)
じゃがバター
茹で青菜(ブロッコリー・隠元)
若布とかに身の酢の物
マグロの漬け 山かけ


秋鮭が 丸ごと一本 届きました。
大きな筋子の入った メスの鮭。
我が家の家庭用まな板では はみ出してしまうほどのサイズ。
這々の体で なんとか切り身にしました。

午前中に お友だちにじゃがいもをいただいて なんだか今日は『北海道フェア』な感じ。
メニューも パッケージツアーで行く ひなびたホテルのディナーメニュー。

でも 味はバッチリ。
と言っても ほとんどが素材の味と 火の入れ加減。

昨日 食事中に突然の腹痛で ギブアップした真心。
今朝は 「真っ赤なう○ち」が出たらしい。

色がいろなので ちょっと心配したが 消化器系が弱っているところに ここのところ
毎日パプリカ攻撃で どうやら 未消化のまま 出てきたらしい。

真心に「パプリカの赤いのらしいよ」と はなすと 眼を丸めて、
「真心 動物と一緒なの~??」  って。

・・・・・・。
動物って もしかして 去年飼ってた「でんちゃん」のこと・・・。
そう、「でんちゃん」は その名のとおり でんでん虫の「でんちゃん」
人参を食べると オレンジ色の排便をし、ほうれん草を食すと緑色のう○ちをする・・。

えーっ!
自分をカタツムリと 同等にみあるか~。
そこまで 堕ちていくか。

でも その発想 間違ってないし 意外と母は好きかも。
(文部省唱歌『掌を太陽に』は好きよ)
「そうそう、だって 真心だって 動物でしょ」って。
「そうだった まえのまえのまえのまえの・・・は サルだったんだ真心。(いやぁ 君はサルじゃないけどね)」と妙に納得。

カタツムリが サルになって サルが人間になるのに どれくらいの月日を要しているんだろう。
それも 真心にかかれば ほんの一瞬で遡れるのね。

こどもって 素晴らしい!

|

« 自家製イクラ醤油漬け | トップページ | 秋刀魚がお安くなりました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/37007609

この記事へのトラックバック一覧です: 真っ赤なう○ち:

« 自家製イクラ醤油漬け | トップページ | 秋刀魚がお安くなりました »