« 衝撃のアワビ刺し | トップページ | トイ・ストーリー3 かみさまぁぁぁあ! »

串打ち修行

Photo_3 8月10日の夕ごはん
土鍋ごはん
もやしとレタスのスープ
焼き鶏(ねぎま・砂肝・つくね・水茄子)
東京揚げ
枝豆
塩もみ胡瓜・トマト

梨(幸水)

ごくごくシンプルな夕食。
焼き鶏はもちろん すべて自家製。
築地で購入の新鮮鶏肉で母子共同作業。

ねぎまの串打ちは真心の作業分担。
「肉・ねぎ・肉・ねぎ・肉」で刺す。

単純に刺すと そこはまだ小学一年生、肉厚をほうを串刺しにしてしまうので 親切指導。
「美味しい 焼き鶏にするには いろいろ工夫しないとね」と説明して 真心も真剣に取り組む。
「にく・ねぎ・にく・ねぎ・・・」と呪文のように唱えながらの作業。
途中 ねぎが足りないとか 串が足りないとか 数の調整は算数の実践。
(そう言えば 今日は 100問計算もしたっけ。2桁にならない和差計算を100問作るのも相当な苦労でした)

夕食時に見ていた ニュース番組の特集で 「焼き鶏特集」。
今治で行われたイベントの紹介。焼き鶏食べながら 焼き鶏ネタのニュース。
「ほら、おんなじ。真心 今日練習したから あそこで働けるよ~」って言ったら、
「えー。たくさん来るのはイヤだなぁ。」って。笑えるわ。

ちなみに今日のお昼はお友だちのリクエストでイタリアン。

茄子とベーコンのトマトパスタ
アボガドと揚げ南瓜のサラダ
冷たいコーンポタージュ
(ワインクーラー)

|

« 衝撃のアワビ刺し | トップページ | トイ・ストーリー3 かみさまぁぁぁあ! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/36113330

この記事へのトラックバック一覧です: 串打ち修行:

« 衝撃のアワビ刺し | トップページ | トイ・ストーリー3 かみさまぁぁぁあ! »