« スカイツリー 建築中 | トップページ | 残り物で バラちらし寿司 »

ある日の夕ごはん

Photo_3 7月某日の夕ごはん

ごはん
モロヘイヤと茄子のお味噌汁
焼き餃子
薬味いっぱいのせ冷や奴(茗荷・オクラ・葱・大葉・胡瓜)
枝豆
マッシュルームとクレソンフルーツトマトのサラダ


これでもかの 夏のメニュー。
旬をわからないお母さんが多くなる昨今。
そう思うと ムキになって 旬の野菜しか使わなくなる。

最近は 世のお母さんだけでなく 著名な料理研究家や テレビの料理番組さえ 季節を無視した料理を並べる・・・。
その影響力をもうすこし考えて欲しい・・・。

「今晩の献立は なににしようかな?」と 思いあぐねている ママ達の目の前に飛び込んでくる 美味しそうな料理の数々。
思わず レシピをこどもが学校からもらってきた お手紙に走り書きして 材料を買いにスーパーへ・・・。

小松菜が高ければ 青梗菜でいいし、ねぎがべらぼうな値段なら 玉葱を代用すればいいのだろうけど・・・。
そんなことは 思いもつかないし ちょっと材料が変わるともう 手順がわからなくなるママ達は メモした 食材見つかるまで 何軒もスーパーを渡り歩き、 もう一品できそうなくらい 高い季節外の野菜を購入する。

季節外・・ということは それだけ冷暖房費がかかったり 輸送コストがかかったり・・・
実は とってもエコじゃないけど エコバッグを自慢げに持ち歩きながらの購入。
しかも 「我が子に嫌いな 野菜を食べさせなくちゃ」と張り切って作るそれは 栄養価的には
旬の時期の半分以下の栄養素。
それを 無理矢理「体にいいんだから 食べなさい」と、さも 勝ち誇ったように「貴方のためなんだから」と言うママ達。

そんなことより スナック菓子をやめさせた方が いいんじゃない??と 横目で通り過ぎる
私・・・。

その余波で 無理矢理夏野菜オンパレードな 我が家の夕食。
これは 真心がいい迷惑かも・・・・?

|

« スカイツリー 建築中 | トップページ | 残り物で バラちらし寿司 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/35708903

この記事へのトラックバック一覧です: ある日の夕ごはん:

« スカイツリー 建築中 | トップページ | 残り物で バラちらし寿司 »