« 寒い時期にピッタリの鰤アラ粕汁 | トップページ | »

鶏出汁 美味しくできました

Photo 1月19日のお弁当

韓国風?海苔巻き(豚の照り焼き・菜の花・ちくわ・蟹カマボコ・きゅうり・マヨネーズ)
薩摩芋の甘煮
          スナックエンドウ・プチトマト


なんにもないときは この海苔巻きは便利。
こどもも食べやすくて便利だし、細長くすれば何でも入れられちゃう。

青みがなかったので 菜の花入れたら、ちょっと苦かったみたいだけど、食べたらしい。

Photo_2 1月19日の夕ごはん
ごはん
聖護院大根の鶏そぼろかけ
白菜とニラのおひたし 漬け醤油かけ
新若布とキュウリと蟹の酢の物
         白魚と椎茸の卵とじ
         エノキと若布の鶏出汁スープ
         ネーブルオレンジ


今日も お教室があったので 残り物で夕食。
なんだか とってもさっぱりなヘルシー食になりました。
基本的に 和食党の真心。
『スティッチ』見たさもあって とっても素早く完食。

この時期は 春に向けて 美味しいモノ目白押しなので 食事作るのも楽しみぃ~。

鶏出汁は 前々から気になっていた 鶏挽肉でとる出汁にチャレンジ。
帆立貝柱と乾燥エビ(讃岐地方でよく使われる国産品)・生姜・ねぎ・酒・大量のお水を入れてよくかき混ぜてから 火にかける・・・。
(中華では蒸します)

とっても美味しい鶏出汁ができました。
出汁をとった後の お肉や貝柱も甘辛く肉みそにしてみました。

これは・・・・使えそうです。

|

« 寒い時期にピッタリの鰤アラ粕汁 | トップページ | »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/33069538

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏出汁 美味しくできました:

« 寒い時期にピッタリの鰤アラ粕汁 | トップページ | »