« みんなで夜ごはん | トップページ | 抜歯?? »

東京吉兆の¥5,000のお弁当

Photo_5 さて、ここで問題です。
左の上下の2枚の写真、一つは 東京吉兆の¥5,000のお弁当、
もう一つは 空いた吉兆のお弁当の箱に 私が作ったおかずを詰めたものです。
さあ、どちらが 吉兆のお弁当でしょう??

Photo_6 上下見比べて 悩んでくださった方、
今度 私の手料理をごちそうしましょう・・・
そうしたら どっちだったかわかるでしょ??

代官山まで このお弁当をいただきに 行って参りました・・・。
ちゃんと お仕事している お料理は ホントに美味し。

久しぶりに 築地に行ってきました。
そしたら・・・様子が変わっていて・・・。

いまや 場外市場は 観光地と化し、中国語とハングル語が飛び交い、河岸籠をもった 
玄人さんは 申し訳なさそうに 小さくなって(そうしないと 狭い通路を通れない・・・)いました

数年前は 『一般の方 お断り』なんて 張り紙を貼っていた 青果店まで 『安くしとくよ』
なんて おばちゃんに声をかけたりして・・・。

・・・というのも 市場の移転問題や 昨今の不景気 外食離れで 事情は変わってきたようです。

有明に移転を予定しているのは 一般人のあまり行かない 『場内』と言われる 市場本体のみ。
いままで その市場に 買い出しに来ていた 飲食店の人相手に商売をしていた 『場外』はその対象外。
移転問題のみならず 低迷している外食産業全体を考えると ただでさえ 売り上げは伸びる理由は 思い当たらず。
いままで 敬遠していた一般人も受け入れなければ 自分たちの身が危ない・・というところか・・・。
それでも 観光バスが 朝も早よから やって来て 狭い 通路はもう人の波・波・波。
特にマグロのたたき売りや 明太子の量り売りなんかは 大賑わい。
でも 日々来ているとわかるけど 『本日特売日』って唱っているけど 毎日 書いてある価格の半値で売っているんだけど・・・
マグロのぶつとか 近所のスーパーで買った方が 安いはずだけどな・・・
なんて 思いながら 人を掻き分け 掻き分け 私が向かう かつお節やさんの前は 
人通りも全くなく 閑散としたもの・・・。

かつお節は 売れない。
・・・家庭で ちゃんと お出汁をひいている家がない・・・てこと。

だって 近所のスーパーで買う 『花鰹』 50グラム一パックで ¥798とか するけど
ここのかつお節は最低ランクで 1㎏ ¥2,800。
50グラムに換算すると ¥140。

この破格値に気がつかないのは 普段買ってないから。

悲しいなぁ。

日本人が 日本の味を忘れるなんて・・・。

毎年フランスで開かれる 世界料理コンクール。
フレンチのコックさんが 『フュメ・ド・ポワソンや デミグラスソースは 数日がかり。日本料理は その日のうちにできて 楽でいいですね』と嫌みたっぷり。

それを聞いた 日本チーム。
『和食の命である お出汁を作る かつお節は 1年がかりで作り上げますけどなにか?』って。

「してやったり・・・」って思ったのは 私だけ??

買ってきたばかりのかつお節でひいた 清まし汁。
美味しかったわぁ。
吉兆のお弁当にも全く ひけをとらず。

真心と仲良くお弁当を完食したあとに 「何が 一番美味しかった?」と 聞いたら
迷わず
「おつゆ」
って。 

我が子ながら 偉いわぁ。

|

« みんなで夜ごはん | トップページ | 抜歯?? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/32645772

この記事へのトラックバック一覧です: 東京吉兆の¥5,000のお弁当:

« みんなで夜ごはん | トップページ | 抜歯?? »