« 自家製ピクルス(ガリとも言うけど) | トップページ | にこにこちゃん »

間引き蜜柑も 使いよう

Photo 9月18日の夕ごはん
ごはん(しらす納豆)
油揚げと若布のお味噌汁
とんから(豚ももスライスの唐揚げ)
野菜のバター醤油ソテー(キャベツ・玉葱・椎茸・ピーマン)
         たらこ人参
         薩摩揚げ
         茹で隠元・プチトマト
         洋梨


今日も経済的メニュー。
豚もも肉を広げて 塩胡椒したら 片栗粉をまぶして揚げるだけ。
パリパリのおせんべいみたいな食感は こどもには好評。

下味にカレー粉をまぶしたり、にんにくをおろしたものをまぶしたりして 味をつければ
お父さんのビールのおつまみにも◎。
ヒラヒラだから 揚げ損じの失敗もなし。

Photo_2 我が家は 先日 青山の国連大学前で開催していった ファーマーズマーケットで おまけでいただいた 冬みかんの間引いたモノをキュッっと絞って・・・。

小田原に通っていた頃に毎年 この時期に 蜜柑農園のおじさんから お魚とブツブツ交換で いただいていた間引き蜜柑・・・。

結実したみかんを すべて大きくしたのでは ちゃんとした蜜柑が育たないので 今頃になると 育ちの悪い蜜柑をすべて間引いて エリート蜜柑だけを育てる・・・。

「大きくなれなくて 可哀相に・・・」ってん感じで、相当量が廃棄となる。
味のよいモノを 育てるためには 仕方のないことだけど・・・

あまりにも もったいないので 小田原では この間引き蜜柑を利用して 様々な商品が 開発されている。 蜜柑ワインとか、蜜柑石けんとかね。

でも、でも・・・・。

開発なんてしなくても 使い道はたくさん。

今夜のように レモン代わりに使っても レモンほど酸味がきつくないので こどもには食べやすい。(酸っぱいの嫌いのパパ達にも 好評のはず)

我が家では これ以外にも ポン酢にして、焼酎のサワーにして・・・・。
超お役立ちの品。

毎年 どこかで販売してくれれば買うのに・・・と 思うけど
あまりにも安すぎて 流通費用のほうが かかってしまうので 通常では販売されることはまず ありません。

でも、明日からの5連休。
どこかの 『農産物直売所』で 売っていたら 買いです。買い。

|

« 自家製ピクルス(ガリとも言うけど) | トップページ | にこにこちゃん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

真心ママさん   へ

今晩はublogです、只今真心ママさんの記事を拝見致しました、有難う御座いました。

9月18日の夕ごはんが、美味しそうですね。

投稿: ublog | 2009年9月18日 (金) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/31428532

この記事へのトラックバック一覧です: 間引き蜜柑も 使いよう:

« 自家製ピクルス(ガリとも言うけど) | トップページ | にこにこちゃん »