« ピーマンは嫌い?? | トップページ | こんな朝ごはん »

超経済的な一品

Photo 3月10日のお弁当

ごはん(佐賀県産コシヒカリ) 海老そぼろ
鶏の唐揚げ(塩味)
ポテトフライ
         ほうれん草のおひたし
         人参のカレーマリネ
         蓮根と煮椎茸の山椒風味


「人参のカレーマリネ」は “辛い”といって お残ししてきました。
カレー粉をほんの耳かき程度に入れただけだったんだけど・・・。

鶏の唐揚げは 色が薄いとクレーム。
お醤油味じゃないからと説明。
全くぅ・・・。姑のような娘だ・・・。

山椒の辛みは全く問題ないのに、カレー粉のスパイシーさは全く受け付けない。
これは訓練の賜。
いかに人間の舌が 訓練でいかようにでもなるかの照明。

人間の味覚は麻痺します。
ご用心!

母は 夜は外出の予定だったけど 諸事情あって 急遽変更。
キハダマグロの切り落とし1パック200円を 夕方の半額セールで100円で購入して帰宅。
血合いがあるし 一応“加熱用”と記載があるので マグロつみれでいただきました。
これが また美味しかった・・・・
て 自画自賛。

真心は「えー。マグロの味しないよ」って不服そうだったけど・・・。

Photo_3 3月10日の夕ごはん
マグロのつみれ汁(マグロつみれ・長ネギ・占地)
ほうれん草おひたし
新若布とキュウリの酢の物
イチゴ


マグロのつみれ汁の作り方
マグロの切り落としは スプーンを使って 骨やスジを取り除く。
フードプロセッサーに細切れにしたマグロ・長ネギ・塩・酒・片栗粉・卵白・生姜の絞り汁を入れて混ぜる。
出汁の中に 長ネギ・占地を入れて 薄めに味を調えたら。だんご状にした マグロのミンチを入れていく。 

魚屋さんの切り落としパックは 金銭的にピンチのときにはとっても助かるアイテムです。
でも 普通の時だってこんな風にアイデア次第で美味しい一品が生まれます。

|

« ピーマンは嫌い?? | トップページ | こんな朝ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/28577153

この記事へのトラックバック一覧です: 超経済的な一品:

« ピーマンは嫌い?? | トップページ | こんな朝ごはん »