« 町内会イベント | トップページ | 亜鉛・リンの不足が多い現代人 »

東京都条例 原料原産地表示について

Photo_8 今日のお弁当(11月10日)
カレー味のオムライス(ベーコン・長ネギ・隠元)
コロッケ(冷凍してあったモノ)
プチトマト


         前日のバザー牧場、母も疲れました。真心と一緒に8時半に就寝。
         週末を留守にしたので冷蔵庫も空っぽ。苦肉の策のお弁当です。
         昨日作ったバターの 残りでオムライスは作りました。

Photo_9 今日のお弁当(11月11日)
ごはん(山椒ちりめん)
手羽中バター焼き
サツマイモソテー
小松菜磯和え
         ちくわキュウリ
         ぬか漬けきゅうり

 昨夜はフードアナリストの『ジュニア・フードアナリスト委員会』
真心はまたも ばぁばのお家で お留守番。
今日は原宿から 登園。
ばぁばのお家はBS放送も入るので NHK朝の連続TV小説『だんだん』も 見逃すことなく
ちゃんと見てから 出発。
真心はただいま 舞妓さんに心奪われ中。京ことばも密かに練習中です。

そして 今日で 5回連続だった 目黒区の社会教育講座も修了しました。
『食のウラガワを探ってみよう』と銘打ったこの講座では 準備委員も務めさせていただきました。日頃 惑わされがちな食の安全・安心に関わる諸々を 専門家の方々のお話を聞く機会を作ったこの講座。改めて メディアに惑わされずに自分の五感を信じて 食に関わらないといけないと感じました。

で、今回一番関心をもったのは 8月25日に施行された東京都条例です。
なんだか堅苦しいですけど・・・。
『調理冷凍食品の原料原産地表示』について。

要するに 国内で製造され、都内で消費者向けに販売される調理冷凍加工品に関しては、
原材料の原産国を表示しなければならなくなります。(正確にはもうすでに表示しなければいけないのですが、是正期間なので 本格的には来年6月1日からです。)

もっとわかりやすく説明すると、例えば冷凍餃子。
今までは国内の工場で製造されていたモノは 『国産』と表示されていました。
この条例に基づけば 『国産』と表示してもよいのですが、原材料の表示の部分にその原材料の原産国も表示しなければならなくなります。

そうそう、今までは国内工場で作っていれば 例え キャベツが中国産でも、豚肉が米国産でも『国産』だったのです・・。

表示の落とし穴ですよね。

それがこの条例では違反になります。
ただし 表示義務は重量に占める割合が上位3位までで なおかつ重量に占める割合が5%以上のものですが・・・(例えば ニンニクとか生姜は表示義務は原産国の表示義務の対象にはならないはずです・・・)

でも、東京で販売される調理冷凍食品がそうしなければならないとなると・・・。
恐らく全国的にこの表示方法の商品が販売されることtなるはずです。
「表示したくないから 東京では販売しない・・」と言うわけにはいかないでしょうから・・・。

私が前々から疑問に思っていたこと、ちょっと前進です。

でも、これは消費者向けに販売されるものに限っているので、業者向け、あるいはデパ地下のお総菜、外食産業で扱われるモノに関しては 対象外です。

輸入食材はこの部分にほとんどが使われているはずなんだけど・・・。

でもまぁ、来年6月までに 冷凍食品会社・食品加工会社は頭の痛いこと山積みのはずです。
そして、それまでに大幅な値上げをするような『国産』を唱っている業者は要注意・・・と言うのが私の個人的意見ですね。

今日は昨日までのお疲れ休み・・家でのんびり。
夕食もあっさり・・。

Photo_10 今日の夕ごはん
ごはん(ななつぼしー土鍋で炊くと粘りが強いので 銘柄を代えました)
卵の清まし汁
たらこ人参
         大根とベーコンと青梗菜のコンソメ煮
         東京揚げと白菜と隠元のおかか煮
         ゆで豚
         昆布梅(ゆーじくんママオススメ 梅干し)

たらこ人参の作り方
人参は千切りにしてごま油で炒める。途中酒を加えて蒸し煮して しんなりしたら 皮をとった生たらこを入れて火を止めて からめる。たらこが白くなったら出来上がり。


私が幼少の頃からの 我が家のお総菜の定番です。
人参嫌いのこどもでも たくさん食べます。
美味しく作るポイントは美味しいたらこと美味しい人参を使うこと。・・・味付けなしだから・・・。

生意気な真心・・・。今日のごはんを食べて一言。
「今日のごはん なんだかうすいよ・・・」
絶句・・・・・。
そうなんです。今までは『コシヒカリ』『花キラリ』を使っていましたので、甘みの強いコクのあるお米でした。ただ、土鍋で炊くと粘りが出すぎて ボタモチみたいになってしまうので(特にお弁当に入れた場合) お箸を使い始めた真心には扱いにくいと思い、味より 扱い重視で 北海道米の『ななつぼし』に変えました。
4歳にして 米の食べ分けなんてしなくていいから 美味しくいただきましょう。
(昨今の温暖化で 北海道米も侮れません。特に『ななつぼし』は安くて美味しい。育ち盛りのいる家庭にはもってこいの銘柄です)

ランキング参加中です。
ポチッとお願いします。

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ

|

« 町内会イベント | トップページ | 亜鉛・リンの不足が多い現代人 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/25247535

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都条例 原料原産地表示について:

« 町内会イベント | トップページ | 亜鉛・リンの不足が多い現代人 »