« バナナダイエットのウラガワで | トップページ | こどもの味覚を守るもの »

一切れ50円のワラサの切り身

Sdsc01236 今日のお弁当(10月9日)
ごはん(梅干し)
鶏ハンバーグ(真心命名「白ハンバーグ」)
蓮根と人参・こんにゃくの煮物
南瓜の甘煮
         ピーマンとエリンギのアミ入りきんぴら カレー風味
         早生みかん

きんぴらの作り方
ピーマンは繊維に垂直にスライスし、エリンギは一口大にスライスする。フライパンで炒めて アミエビを入れ、酒・みりん・塩・カレー粉で調味する。


ピーマンはあまり得意でない 真心も食べやすかったようです。とかく 夏野菜はその独特の香りが嫌われる原因なので、アミエビとカレー粉で香りを消してみました。あと、切り方も大事。繊維を断ち切らないように切った方が 歯ごたえがあっておいしいけど、長く噛む必要があるので 苦手なものの時は垂直にカットしてあげた方が食べやすい。 老人食の時も一緒。咀嚼力の弱った高齢の方達には 玉葱・ピーマン・茄子・長ネギの類はカットの方向を変えるだけで グッと食べやすくなります。

先日のホイル蒸しのタネを今度は一口大にして 焼いてみました。その後、野菜と一緒に煮てからお弁当に詰めました。焼いただけだと、冷えると硬くなるからね・・(今回のタネにはパン粉は入ってませんから特にね)

お弁当は基本的に冷めてから食べるので 冷め切った時のことを想像してあげましょう。
ピザ用チーズとか とろけるチーズ、あと動物性の脂の類は できたては美味しそうでも
食べる頃には・・・・。工夫してあげないとね。

TVCMでもお馴染みですが、毎週木曜日は『木曜市』の日
普段はほとんど買い物に行かないダイエーですが、真心のお稽古事の間の時間つぶしにもうってつけなので のぞいて見ます。近所のダイエーの鮮魚売り場は直営ではなく、テナントで 鮮魚店が入っていますが、時々掘り出し物があります。
これは 鮮魚が鮮魚たる所以で 大漁になると卸値を下げざるを得ないっていうか、競りで下がってしまうのよね。需要と供給のバランス。(かつて週に3回も魚市場に行って魚の種分け作業までしていたから、事情通は漁師並み) 神奈川の某市場では 相模湾の名物 鰺が今日はキロ5000円がついたかと思えば 翌日は全くおなじ条件のものが200円でも買い手がつかないことも珍しくない。
それは日本全国の漁港でも同じ事で 最近秋刀魚が安いもの、日本のあちこちで水揚げされる季節になったから。釧路の初荷の時は 東京の某百貨店で1尾680円で売られていた・・・。秋刀魚の値段じゃないね。・・・でも あっという間に売り切れたとか・・・。

だから 多少の事情通としては 天気図もごはんのおかずを決める重要な情報源となる。
海上が穏やかな日が続いたときは 好漁が続いているので 魚の価格も下がる。後は潮の満ち引きも関係するけど、ここはちょっと複雑なので・・・・
と言うわけで 今日はお買い得のお魚が目白押し。さば・スルメイカ・秋刀魚も捨てがたかったな・・・。
で、わたしが選んだのは 一切れ50円の ワラサの尻尾部分。
「ワラサ」てご存知?出世魚で 小さい時から順番に「わかし」「いなだ」「ワラサ」「ぶり」となる。関東では 養殖のぶりの手前のものを「はまち」ともいう。(関西はどうやらちがうようで・・・)
まあ、条件からすると ぶりよりも成長が少ないわけだから 脂ののりも今ひとつ。ましてやぶりは 冬に美味しいお魚だから 今の時期はただでさえ脂はのっていない。
そして、尻尾の部分だから 良く動いているので 筋肉が発達しているから 少し筋っぽいはず。刺身・塩焼きには不向き。でも普通の切り身は200円、捨てがたいので 調理方法を変えることにしました。

と言うわけで 今夜のメニュー。

今日の夕ごはん(10月9日)
ごはん
イカ刺し(真心は塩で食べてました・・・通だな・・・塩とすだちは美味です)
ごはん
豚汁(こーこさんが持ってきてくれました)
ワラサのソテー(多めの油で揚げ焼き) きのこあんかけ(エリンギ・エノキ・しいたけ・もやし・長ネギ・青梗菜)
蒸し鶏とレタスのサラダ
おみやげのプリン


写真とったけど、外出前に慌てて撮ったら余計なものまで映ってしまって・・・
片手間は良くありませんね。

あんかけの出汁を手抜きしたら 美味しくなくて・・・酢を入れて誤魔化してしまいました。
手抜きは良くありませんね。

ちなみに、しばらくこの天気図は大きな変化はないようです。
皆さん 安い魚を食べましょう。

ランキング参加してます。
ポチッとお願いします。

 

にほんブログ村 料理ブログへ

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へにほんブログ村 子育てブログへ

|

« バナナダイエットのウラガワで | トップページ | こどもの味覚を守るもの »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/24390441

この記事へのトラックバック一覧です: 一切れ50円のワラサの切り身:

« バナナダイエットのウラガワで | トップページ | こどもの味覚を守るもの »