« 1食30品目? | トップページ | 収穫の喜びと手作りピッツァ »

ナチュラルフードの娘とフレンチママ

Dsc00329 今朝は朝から大げんか。
朝食の最中に「早くしなさい」と注意されたのが気に入らなかったのか、
持っていたフォークを投げるという大技に出た真心。
即、朝食は中止。「そういう事をする人には食べ物はあげられないから」ということで、お弁当も没収。いくら怒ってもへローンッとしていた真心ですが、さすがにまずいと思ったらしく、泣きながら「ごめんなさ~い!」とすり寄ってきました。
ここで甘やかすと、また同じ事を繰り返すので、少々かわいそうでしたが、お楽しみだった『ディズニーチャンネル』は今朝は観られませんでした。でも、こういうとき(自分に負があるとき)は結構 素直に応じて、黙々と朝の支度を終わらせて、私のご機嫌取りをしていました。

昨日の残り物をアレンジしたお弁当はなんだかマクロビオティック弁当のようでした。
その一方で母はというと、伊勢丹新宿店B1のキッチンステージで開催されているイベント(詳しくはnifty@厳選レストランの私のコラムを見てね。http://restaurant.nifty.com/)で、フレンチのランチを堪能しました。同じ食事のはずなのに、母子のこの体型の差は こういう所なんでしょう。

Dsc00330 とりあえず、メニューは

   サラダ〈リヴィエラ〉

   冷製ラタトゥユ うずら卵添え

Dsc00331    メバルのポワレ ニース風グルノブロワーズソース ¥2,625(税込)

    トマトとスイカのガスパチョ風冷製スープ アリュメットスパイス風味

   ニース風サラダ
 
Dsc00335   宮崎産美麗豚のロッティ レンズマメ添え シャルキュトリソース

                                 ¥2,625(税込)

(写真はお魚のコース 自家製のパンは食べ放題です。)

アラン・デュカス氏がプロデュースする『be-ブーランジェピシエ』のエグゼクティブ・シェフであるダヴィッド・ブラン氏は34歳が直々に調理・盛りつけして頂けました。
やっぱり作り手の顔が見える所は美味しいですねぇ。カウンター越しに子供用の食器も見つけたから、今度は真心も連れてこようっと。一人ナイスバディにしておくわけにはいかないゎ。

最近「オデブ、おデブ」ってうるさいから・・・。

明日もお弁当取り上げようかしら・・・・?なんで??

今日のお弁当(6月5日)
ごはん(四穀米)鶏そぼろ・大根菜っ葉甘辛煮
ひじき煮物・たくあん
塩もみ大根(梅ドレッシングかけ) トマト

梅ドレッシングの作り方
梅干しは種を取り除き包丁でたたく。ごま油・米酢を加え、お好みで砂糖少々。
煎りごまを加えて混ぜ合わせる。

生野菜やもちろん、海藻・豆腐・海の幸にも合います。

|

« 1食30品目? | トップページ | 収穫の喜びと手作りピッツァ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027438/21439246

この記事へのトラックバック一覧です: ナチュラルフードの娘とフレンチママ:

« 1食30品目? | トップページ | 収穫の喜びと手作りピッツァ »